改装中のため一部の表示が崩れている場合があります。

ONLY FOR YOUをぶっ壊す方法【Twitter】

ONLY FOR YOUをぶっ壊す方法【Twitter】

また「ONLY FOR YOU」のスパムが流行ってるみたいですね

Twitterの運営も対策する気がなさそうなので困ったものです

今回は「ONLY FOR YOU」をぶっ壊す方法を方法を紹介します。(また復活するでしょうが)

しくみ

「ONLY FOR YOU」はTwitterのダイレクトメッセージで「ONLY FOR YOU ◯◯ accounts.youtube.com/accounts〜」というメッセージを送ってきます。

この「accounts.youtube.com/accounts〜」というリンクはDMを受信した人がYouTubeって書いてあるから大丈夫という安心感を持たせるためだったり、Twitterのスパム判定を回避するためだと思われます。

残念ながらこのリンクはYouTubeを経由してスパムサイトにリダイレクトされてしまいます。

リダイレクトのしくみはよく調べてないのでわかりませんが、

YouTubeの動画の概要欄にあるリンクはすべて「youtube.com/redirect〜」というリンクに変換され、リダイレクトする仕組みになっています。

「apple.com」だろうが「youtube.com/redirect〜」に変換されます。

おそらく「ONLY FOR YOU」もこのしくみに似たようなものを使っていると思われます。

そしてスパムリンクのリダイレクト先はTwitterのフォロワー増加を謳ったサイトでした。(もしかしたら人によって違うかも?」

ページ下部には2つのプランがあり、Twitterでサインインして無料でのフォロワー増加を謳ったものと、クレジットカードの番号を入力して有料でフォロワーを増加させるプランがあります。(もちろんクレカ番号は悪用されるでしょう。)

このページにリダイレクトされると数秒後にまたリダイレクトされます。

リダイレクト先はTwitterの連携画面です。

恐らくここでログインしてしまうと、自分のアカウントから他のユーザーに「ONLY FOR YOU」のリンクがDMで送られることになるでしょう。

このTwitterアプリが要求している権限は以下のとおり

  • タイムライン、ツイート、リスト、コレクションの確認(鍵垢も含む)
  • プロフィールとアカウント設定の確認
  • プロフィールとアカウント設定の変更
  • フォロー、ミュート、ブロックの確認
  • 他のアカウントをフォロー、フォロー、ミュート、ブロックする(解除も含む)
  • ツイートと返信及びツイートの削除
  • 他のアカウントのツイートをいいね、リツイートする(取り消しも含む)
  • リスト、コレクションを作成、管理、削除する
  • 他のアカウントを報告する
  • DMの送信、確認、管理、削除

ほぼ乗っ取られている状態です。

Twitterのパスワードを確認、変更することはできません。

対処法

(とりあえずの)対処法は2つあります。

1.Twitter連携してしまったとき

誤ってTwitter連携してしまった時は連携解除アプリを報告してください。

アプリを報告する方法は下に書きました。

Twitterのパスワードがわからずに進めない方は下記の方法で連携を解除してください。

  1. アプリで設定とプライバシーを開く
  2. 一番上のアカウントを開く
  3. アプリとセッションを開く
  4. すると、今連携しているTwitterアプリの一覧が表示されます。
  5. その中から怪しいアプリを開きます。(タップすると承認した日時が確認できます。
  6. Bアクセス権を取り消すをタップし、アプリケーションを報告してください。

アプリを報告する

アプリを報告すると「Twitter APIポリシーサポート」というサイトが開きます。

既に、フォームが埋められていて、詳細を記入するだけになっていると思われます。

適当に詳細欄を埋めて送信してください。

このフォームのスクショを撮ってツイートし、報告を呼びかけるのもありです。(悪用厳禁)

メールアドレスを見られたくない場合は注意してください。

2.Googleに報告する

どうやらこのスパムサイトにはアドセンス広告が貼られているようなので、Googleに報告します。

違反の内容は「不正なコンテンツ(自動リダイレクト)を含むサイトでGoogle広告を表示し、AdSenseプログラムポリシーに違反したことです。」

  1. 名前とメールアドレスを入力します。
  2. 「お客様ご自身について該当するものを選択してください」は「どちらでもない」
  3. 違反しているサイトのURLはTwitterの連携画面にリダイレクトされる前のサイト(英語多めのPCサイトの方)のURLを入力してください。(私が確認したのは「www.forfollow.net」と「www.freefollower.eu」です。リンクは開かないでね)
  4. 「違反を確認したメディアの種類を選択してください」は「ウェブサイト」
  5. 「違反」は「その他のコンテンツ違反」と一番下の「その他の違反」にチェックを入れてください(ご自由に)
  6. 「違反の詳細」は「自動でリダイレクトされる不正なコンテンツです。」と記入します。(ご自由に)
  7. 送信してください

余談

ツイートする際に含まれるリンクはすべて「t.co/〜」に変換されます。

Twitterがリンクをt.coに変換する理由としては

  • リンクを短縮し、リンク自体の文字数を減らすため
  • リンクのクリック数などを計測するため
  • スパム対策

実際にスパムと判定されたリンクをbit.lyに変換してからツイートし、開くとこうなります。(スパム判定されたリンクはそもそもツイートできない。)

Twitterでたまーに流行る「LINEで友達登録したら◯◯円もらえた!」でも今回のものでも、リンクがスパム判定されていないのは何故なんですかねぇ

少し前は認証バッチがつけられたアカウントが乗っ取られ、◯億円配るとかいうのに悪用されてましたが、最近なんかTwitterのCEOさえ乗っ取られる事件が発生しました。

Twitter CEOのアカウントが乗っ取られて意味不明ツイートを連投

Twitterのスパム対策は甘すぎるのではないでしょうか

あとフォローしてる人が乗っ取られツイートされている時は下の記事のURLを送りつけましょう(宣伝)

【注意】勝手にツイートするアプリを通報する

 

Twitterカテゴリの最新記事