改装中のため一部の表示が崩れている場合があります。

【中国版じゃない】公式のPUBGモバイルベータのやり方

【中国版じゃない】公式のPUBGモバイルベータのやり方

海外のアカウントをわざわざ作らないかつ正式な方法でベータ版を遊ぶやり方を紹介します

※他のサイトで中国版(刺激战场・全军出击)なのにもかかわらず「ベータ版」と紹介している場合がありますが、こちらではグローバル版のベータのプレイする方法を紹介します

追記等
  • TestFlightについて追記しました

6月10日現在
  • 正式アップデートに伴いベータ版は停止しています。
  • ベータ版が開始された際に追記します。

ベータ版をプレイする方法

PUBGモバイルの公式Discordサーバーに入る

Join the Chat, Discord
こちらから

あまり知られていないと思いますがPUBGモバイルの公式鯖があります

Discordを入れてない人はこの機会にインストールしましょう!!

ダウンロード

Discord(ディスコード)とは、Windows、macOS、Android、iOS、Linux、Webブラウザで動作する、ゲーマー向けの音声通話・VoIPフリーソフトウェア。2018年5月16日時点で、ユーザー数が1億3千万人を上回っている。
Discord_(ソフトウェア)

入ったら・・・

ベータ版がダウンロード可能な場合は
「#beta-news」が表示されているはずです。

https://filecdn.igamecj.com から始まるリンクを探して開きます

iOS(新しい方法)

PUBGモバイルのTestFlightのスクリーンショット

iOSではTestFlightというAppleが公式で出しているベータテスト用のアプリを経由してプレイする方法に変わりました。(恐らく規約の関係)

TestFlightをダウンロードしたらDiscordに貼られているiOS用のTestFlightのリンクを開くだけで簡単に始められます。

TestFlightについて

なお、TestFlightはテスターの人数が最大10,000人まで(PUBGモバイルベータは仕様上、大人数のテスターが必要なため最大人数のはず)となっています。TestFlightでのベータ版の有効期限は最新のビルトがアップロードされてから90日間です。つまり90日間、ベータ版のアップデートがなかった場合はベータ版のアプリを使用できなくなります。

なお、90日を過ぎても新しいベータ版がアップロードされれば、前回ベータ版に参加していたユーザーはそのまま新しいベータ版をプレイすることができます。

しかし、完全に新しいベータ版として(?)デベロッパーがベータ版を公開した際は前回参加できなかったユーザーも参加できるチャンスがあります。(未確認、PUBGモバイルはこの方法を取っていると見られる。)

もしこのような仕組みの場合、出来るだけ早くベータ版に参加する必要があります。

なぜこのような方法になったか

Appleの規約の関係です

本来、iOSアプリをWebサイトなどで公開することはできません。しかし、社内などで利用するアプリは社内限定で配布することができます。(エンタープライズプログラム)

PUBGモバイルのベータ版はこれを「Kiesberger Service」というエンタープライズ権をもったサービスに委託していました(?、Kiesberger Serviceがよくわからない)

しかし今年2月、Facebookがユーザーに報酬を渡してユーザーデータを取得する(いかにも規約違反してそうな)アプリを、AppStoreの規制を回避するためにエンタープライズ権を利用し社外のユーザーに配布していたことがわかりました。

(Facebookは一時、エンタープライズプログラムを本来の目的以外で(しかも個人情報を買う)使用したことからエンタープライズ認証を取り消され、規約に違反していない社内アプリも使用できなくなった)

この流れからPUBGモバイルも社外利用はまずいと考えTestFlightに移行したものと思われます。(あくまでも予想です)

わかりにくかった人用

[sanko href=”https://www.itmedia.co.jp/news/spv/1902/01/news068.html” title=”Apple、Facebookに続けてGoogleのβアプリも規約違反でApp Storeから削除” site=”IT media NEWS” target=”_blank”]

iOS(古い方法)

「開く」でいいのですがAppstoreは開きません

そのまま「インストール」をタップ
なにも起きませんがホームに戻ると

待機中…
このまま待ってもいつものようにダウンロード中の表示は出ません
(おそらくですが、Appstore以外からダウンロードする際はDL中の表示がでません)

そしていつの間にかダウンロードが終わっています

ですがそのまま開こうとすると、このような画面がでて開けません。

設定⇨一般⇨プロファイルとデバイス管理(表記が」違う可能性あり)と進み”Kiesberger Service GmbH”のところをタップします

危険性を理解した上で「信頼」をタップ

これでベータ版をプレイできるようになります!

Android

ダウンロードリンク「https://filecdnigamecj.com/fclient/download.html」を探して開きます。

「Download Android Version」をタップ

危険性を理解した上で「OK」

インストールが始まり完了したらプレイできるようになります

PUBGカテゴリの最新記事