改装中のため一部の表示が崩れている場合があります。

【2019年版】おすすめワードプレステーマ無料・有料

【2019年版】おすすめワードプレステーマ無料・有料

テーマを選ぶ上で重要な要素

SEO最適化

SEO最適化の1つに、検索エンジンにサイトのデータを正しく伝えるために構造化データというものがあります。これを正しく利用することで、SEOに有利になります。

ほかにもありますがここでは割愛させていただきます。

レスポンシブデザイン対応

これはもう当たり前です。ここで紹介するテーマももちろんレスポンシブです。

レスポンシブとは、1つのファイルでデスクトップでもスマホでも表示できるようにすることです。

逆にレスポンシブでないものはヤフーのトップページでしょうか

ヤフーではデスクトップやタブレット端末には「www.yahoo.co.jp」を表示させていますが、スマホの場合は「m.yahoo.co.jp」を返します。

AMP対応

AMP)は、Googleが中心となって立ち上げた、モバイルでのウェブサイト閲覧を高速化することを目的とするオープンソースプロジェクトである。AMPは、従来より用いられているHTMLなどのウェブ技術を改良したもので、中核となるのはAMP HTMLと呼ばれるHTMLの一種である。

AMP

ページの表示速度はSEO(検索エンジン最適化)に影響します。

AMPは従来のHTMLに制約をかけて機能を削ぎ落とし、高速化してくれますが、もともと表示速度が早いならAMPはあまり意味がありません

テーマには無料の物もありますが、個人的には、有料のものをおすすめします。のちのちテーマを変えるとなると相当大変です。

無料

無料版はクレジット表記が外せないものなどに注意してください。

Cocoon(コクーン)

Simplicityの後継テーマです。基本的な考えは同じで、ユーザーからの意見を元に再構築されたものです。とてもシンプルで白を基調としています。

LION MEDIA(ライオン メディア)&LION BLOG(ライオン ブログ)

LIONテーマはAMP対応・SEO最適化・レスポンシブ・高機能・そして表示速度が早いのがカスタマイズ性が高いのが特徴です。無料で個人メディアのようなものを作るには最適だと思います。

Godios.

とにかく表示速度が爆速なのが一番の特徴です。ぜひリンクから飛んだ先に体感できるリンクがあるのでお試しください。

Luxeritas(ルクセリタス)

Luxeritasは高速かつ多機能なテーマです。名前はラテン語の「Lux(光)」と「Celeritas(速)」を組み合わせたそうです。

Xeory Base(セオリーベース)

バズ部のテーマです。とてもシンプルでSNSやCTAの設定も簡単に出来ます。

有料

スワロー

シンプルに洗練されたテーマです。無駄な機能やデザインが削ぎ落とされています。

ストーク

モバイルファーストのオールインワンテーマです。見た目のインパクトよりも使いやすさ、読みやすさに重点を置いています。

ハミングバード

誰が使っても簡単に美しいアニメーションでコンテンツを目立たせることが出来ます。

アルバトロス

こちらも誰が使っても美しいをコンセプトに開発され、とにかく見やすく、モバイルファーストで設計されています。

LIQUID PRESS

これから紹介する4つのテーマはどれもレスポンシブプラスデザインというユーザーがPC表示に切り替えることなどが出来ます。さらに無料お試しもできるのでぜひ見てみてください。

LIGHT

シンプルなデザインと機能を追求したテーマです

MAGAZINE

本格的なメディアを瞬時に構築できるメディア・ブログ用テーマです。

INSIGHT

メディア・ブログ用テーマ。無限スクロール標準対応でユーザーの滞在時間を長く保ちます。

SMART

おしゃれなデザインで高機能のグリッドデザインを使用できます。

SANGO

ユーザーフレンドリーなデザインでGoogleのマテリアルデザインを取り入れています。

JIN

JINはアフィリエイトのノウハウが凝縮されたテーマです。デザインもおしゃれで好印象です。

その他カテゴリの最新記事